Uncategorized

生け花チャレンジ②

最近、もっぱらの日課と言いますと、フラワーアーティスト、華道家、いけばな作家などと呼ばれる先生方のインスタグラムの作品を眺めることになっています。見よう見まねで、生け花にチャレンジしてみたいと考えた私が、まずは道具を揃えることにチャレンジしました。

生け花に必要な道具

●はさみ

●器

●水

●草花

生け花にあると便利な道具

●深いバケツ

●オアシス(吸水スポンジ)

●ワイヤーもしくは糸や輪ゴム

●新聞紙や不要な包装紙

●剣山

実際に、プロのフラワーアーティストや華道家やいけばな作家さんたちが使用している、ハサミは、「花ばさみ」と言われる、花を生ける為の特殊なハサミなのだそうです。お花屋さんや、ホームセンター、園芸店などで、みつける事ができるそうなのですが、私は、大きめの一般的なはさみを使用しています。そういった理由から、まだ茎の太い草花にはチャレンジしていません。花々の調達は、近所の河川敷の雑草の背格好の良い、優秀な雑草を摘んできています。サイトなどで検索してみると、結構な雑草生け花愛好家がいるようで、川原で雑草を摘んでいる人をお見かけすると、自然と微笑みかけてしまいます。散歩をする時も、常に何かしらの素敵なイケメン雑草に出くわす事はないだろうかと、路面をくまなくチェックしながら歩く事が常となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です